「趣味悠々」ウクレレ講座の動画は、ありますか?

趣味悠々ウクレレ

 

ハワイの民族楽器ウクレレは、軽いし、小さいし、音もそれほど大きくないので、ご近所迷惑にもならないし、気軽に始められる素敵な楽器だと思います。

 

 

今や世界中でコロコロ、ポロポロと親しまれる癒し系楽器の代表格「ウクレレ」老若男女問わず愛好家が、増えています。

ウクレレは、「夏モノ」というイメージから、通年楽器として親しまれるようになりました。

 

 

ウクレレの木の温もりと色、美しい木目の姿を眺めていることも好きです。

ポロンと鳴らすと自分も周りもハッピーにする不思議な楽器だと思います。

 

 

私は、4世代家族の忙しい主婦です。

家族と自分の用事を日々くるくるこなしています。

忙しいわりに元気なのは、常に音楽と共にいるからです。

音楽に支えてもらっています。

 

 

音楽を聴くことが、主ですが、気分を高揚させてやる気を起こしたり、楽しい気分にしたり、優しい気持ちにしたり、クールダウンするために落ち着いた音楽を聴いたり、目的別に聴いています。

 

 

楽器の演奏の経験は、5歳の幼稚園でオルガン教室に入り、それから10年ヤマハエレクトーンを習いました。

この間、五線譜が読めるようになり、リズム感が身に付きました。

大人になってからは、電子ピアノを買い、たまに好きな曲を弾いています。

 

 

子どもたちも、あっという間に自立したので、時間に余裕ができ、以前から気になっていた初めての弦楽器ウクレレを習ってみよう!と思い立ちました。

 

 

市内の楽器店に無料体験レッスンを申し込み、気に入ったので「大人の音楽教室」に入り、現在マンツーマンレッスンで、ウクレレのレッスンを受けています。

 

 

ハワイ音楽が、大ブームになって下火になった後、ひそかなブームが来ました。

なんとなく時代が求める「癒し」の要素と、ウクレレの持つ「癒し」のサウンドが、共鳴したのかもしれません。

 

 

再びブームが訪れたウクレレをNHKが、「趣味悠々」という教育テレビで放送しました。

教養番組です。「趣味悠々」は、1997年4月7日から2010年3月25日までの放送でした。

 

 

我が家は、両親がNHKと教育テレビばかりつけていたので、子どもの頃は、つまらないなと思っていました。

大人になったらやはり、両親と同じようにNHKをつけ、色々な教養番組を見ています。

なかなか、面白い番組が多いですよね。

 

 

それでは、ウクレレを取り上げた「趣味悠々」をご紹介します。

 

 

 

「趣味悠々」ウクレレ講座の動画を探してみました!

ウクレレ

 

NHK「趣味悠々」のウクレレ講座の放送は、2008/11~2009/1でした。

司会は、石原良純と遠藤久美子さん。講師は、ウクレレプレーヤーのIWAOさんです。

 

 

今が、2017年ですから、9年前ですね。

私は、ウクレレをまだ習っていませんでしたので、この放送は、知りませんでした。

無料動画YouTubeにありましたので、ご紹介しますね。

 

 

25分間番組です。講師のIWAOさんは、ギタリストであり、ウクレレプレーヤー。アルバムもリリースしているし、アーティストへの楽曲提供、映画音楽作曲、コンサート、レコーディングへの参加と、その活動は多岐にわたっています。

 

 

第一回 「音を出してみよう」

 

ウクレレのレッスンをしている私から見て、とても丁寧な説明でわかりやすかったです。

今まで気づかなかった基本的なことや、「ウクレレは、何をするのも柔らかく」というポイントなど、勉強になるお話しを聞けました。

 

 

練習曲は、3つのコードで弾ける「ハッピーバースデー・トゥユー」

 

 

 

 

「趣味悠々ウクレレ講座」の動画は、第一回しかYouTubeにありませんでした。

NHKに問い合わせたところオンデマンドでも対応していませんでした。

残念です。

 

 

映像なしのIWAO先生の練習曲の模範演奏を見つけましたので、ご紹介しますね。

 

IWAO先生の美しいウクレレの音色です。

 

 

第二回 練習曲「カイマナ・ヒラ」

 

 

 

第三回 練習曲「お嫁においで」ソロバージョン

 

 

 

第四回 練習曲「涙そうそう」伴奏+メロ

 

 

 

第五回 練習曲「スマイル」

 

 

 

第六回 練習曲「サイレントナイト」

 

 

 

第七回 練習曲 「ワン・ノート・サンバ」ボサノヴァの大好きな曲です。

 

 

第八回 練習曲 「ハワイアン・ウエディング・ソング」ソロバージョン

 

 

 

第九回 練習曲 「夜空ノムコウ」

 

 

 

第十回 練習曲 「星に願いを」

 

 

 

第十一回 練習曲 「エーデルワイス」メロディー

 

 

 

 

動画は、見つかりませんでしたが、「趣味悠々」ウクレレ講座のテキストは、ありますか?

ウクレレ

 

私は、「趣味悠々」ウクレレ講座のテキストは、ネット通販で買いました。

 

 

内容は、盛りだくさんで、写真が、たくさんあります。

ウクレレの歴史や楽譜の読み方、弾き方の基本的なことが、詳しく書かれています。

 

 

IWAO先生とデビュー前のジェイク・シマブクロさんとのエピソードが、興味深かったですよ。

 

 

また、「IWAOといっしょに、レッツ・トライ!テキストお助けウクレレCD」が、ついています。

 

 

 

「趣味悠々」ウクレレ講座のテキストを購入したサイトをご紹介しますね。

すぐに弾ける!たのしいウクレレ (NHK趣味悠々)

 

 

IWAO先生の前は、高木ブーさんが講師で出演していたそうです。

1999年4月から6月に「趣味悠々 高木ブーの今すぐ始めるウクレレ」が、放送されました。

 

 

見たかったですねぇ。

ほんわかした高木ブーさんのキャラクターが、ウクレレを身近なものに感じさせてくれました。

 

 

高木ブーさんは、中学3年の時、お兄さんからウクレレを贈られたことがきっかけで、ハワイアン・ミュージックを演奏するようになったそうです。

 

 

ウクレレ奏者として大ベテランなのですね。

残念ですが、やはり映像は、ありませんでした。

 

 

高木ブーさんは、歌も上手でとても雰囲気のあるハワイアンを歌います。

高木ブーさん演奏の「珊瑚礁の彼方に」をご紹介しますね!

 

 

 

 

 

まとめ

 

  1. 「趣味悠々」ウクレレ講座の動画は、NHKオンデマンドに配信がありませんが、YouTubeで第1回の放送のみありました。第11回目までの、IWAO先生の模範演奏が、YouTubeにありました。
  2. 「趣味悠々」ウクレレ講座のテキストは、ネット通販で、買えます。CD付ですし、内容も豊富ですし、わかりやすく書かれてあります。

 

 

ウクレレの演奏をテレビで見ることは、ありますが、レッスンの番組があったとは知りませんでした。

NHKオンデマンドでも対応外でしたから、見ることができず、残念です。

 

 

IWAO先生という素敵なウクレレ奏者の存在を知ることが出来て収穫でした。

そして、高木ブーさんも講師だったことを知りました。

 

 

高木ブーさんは、「趣味悠々」ウクレレ講座の番組の中で、時々雷様の扮装で出演されたそうですよ。

見たかったですね!