ウクレレ初心者のための弾き方と練習曲をご紹介しますね!

この記事は6分で読めます

ウクレレ・ソロの練習曲

 

大人になってから、楽器を習うことは、楽しみでもあり、不安でもありますよね。

まったく知らない世界へ足を踏み入れることは、勇気がいるものです。

 

 

自分にできるだろうか、長続きするだろうかと、恥ずかしいな、などが、よぎると思います。

お子さんだと、親御さんの考えで、わけもわからず、音楽教室へ連れていかれるケースが、ありますが、そのお子さんは、きっと大人になってから、ご両親に感謝すると思います。

 

 

私は、1970年代から1980年代にかけて流行したニューミュージックが、大好きだった主婦です。

荒井由実やティン・パン・アレーなど新しいタイプのアーティストの出現が、嬉しかったですね。

 

 

高齢の実の両親、近くに住む仕事をしながら家庭を持つ二人の娘たち、小さくて元気のいい二人の孫たちの4世代で、いつも賑やかに過ごしています。

 

 

4世代の家族の用事に毎日、振り回されて忙しく日々をすごしています。

そんな忙しい日々を支えてくれているのが、音楽です。

 

 

音楽は、元気にしてくれたり、楽しい気分にしてくれたり、癒してくれたりします。

私は、欠かせない大事な音楽を一日中聴いています。

台所は、調理をはかどらせるために特に欠かせません。

車内は、運転しながら、MISIAを好んで歌っています。

歌うことは、健康的にストレス発散できて、いいですね。

みなさんも、カラオケなどで、楽しくストレス発散していると思います。

 

 

部屋では、iTunesで買ったアルバムや、海外の無料音楽アプリの曲をBluetoothで、Kenwoodのデッキに飛ばして、聴いていたのですが、iPhoneXが、対応機種では、なかったので、聴けなくなり、とてもがっかりしています。

再び、CDを引っ張り出したり、amazonで、購入しています。

 

 

楽器の演奏経験は、鍵盤楽器のみです。

5歳で、オルガン教室に入り、初めて楽譜を習いました。

大きな音符が、今思い出すと、可愛かったです。

 

 

それから、10年ヤマハエレクトーンを習い、大人になってから、アップライトピアノと電子ピアノを買い、気ままに弾いています。

 

 

結婚、出産、子育ての時間は、意外にもあっという間に過ぎ去ったので、また、楽器を習いたいな、と思い、それなら習ったことのない弦楽器にしよう、と思いました。

 

 

以前から、トロピカルな雰囲気で、可愛いウクレレが、気になっていたので、「ウクレレを習おう!」と、決めました。

 

 

決めてから、市内の楽器店の無料体験を受け、先生と専門スタッフが、丁寧な対応で、感じがよかったので、入会しました。

ヤマハの「大人の音楽教室」です。

自分の性格に合っていると思い、マンツーマンレッスンにしました。

 

 

それでは、これからウクレレを始める方、ウクレレの練習を始めた方へウクレレ初心者の練習曲や弾き方をご紹介しますね!

 

 

 

ウクレレ初心者のための練習曲は、ありますか?

ウクレレ初心者楽譜の読み方おすすめソロ

 

私のように教室で先生からウクレレのレッスンを受ける方も、独学で練習される方も、教本を用意して、練習を始めますよね。

 

 

私は、先生から渡されたヤマハの2冊の教本で、練習が、始まりました。

基本的なことを教わると、曲を弾くためのコードを覚えます。

 

 

少しずつコードが、増えていくと、簡単な練習曲が、始まります。

最初の練習曲は、きっちり覚えた方が、いいですね。

自分で、そう思います。

 

 

楽器が初めてだったり、ウクレレが、初めてな方は、いきなり好きな曲だからと言って、難しいコードが、含まれていたり、難しいアレンジの曲を練習すると、折れてしまう可能性もあるので、易しい練習曲から段階を踏むことをお勧めします。

 

 

3コードだけなら、ネットで検索してもDVD付の教則本もありますし、「初めてのウクレレ」というタイトルというタイトルで、探せば、けっこうあります。

 

 

その中の練習曲が、解説付きなので、いいと思います。

知っている曲が、収載されている方が、覚えが早いと思います。

 

 

それでは、初心者が、練習しやすいコード2~5個の練習曲をご紹介しますね!

 

 

ウクレレ初心者へ!「ウクレレのうた」でウクレレマスター!?超かんたん曲(コード&レッスン付)

 

 

無料ウクレレレッスン動画で、人気のある元ミュージシャンで、ユニークなガズレレさんが、作ったオリジナルの曲です。

コードの押さえる場所を楽しい歌詞にしてあります。

 

 

 

初心者向け練習曲「スタンド・バイ・ミーを弾こう!」

4コードだけで、弾き語りです。

奏法の説明が、とてもわかりやすく丁寧ですよ。

 

 

 

ウクレレ初心者向け練習曲/アルプス一万尺・線路は続くよどこまでも/我は海の子

童謡は、3つのコードで、弾けることが、多いので初心者の練習曲に向いています。

C、F、G7の3つのコードを完全に覚えましょう。

弾き方のポイントの説明が、あります。

 

 

 

 

ウクレレ初心者の弾き方について、ご紹介しますね!

ウクレレの曲で有名なのは?

 

ウクレレの弾き方の前に、演奏されるジャンルを見ていきましょう。

 

 

主に、ハワイアンに用いられるケースと、ポピュラーミュージックに用いられるケースの2つが、主流となっています。

 

 

そして、ハワイアンは、歌の伴奏で用いるのに対して、ポピュラーの場合は、歌伴、メロディ楽器、ソロスタイルと三つのスタイルが、あります。

 

 

歌に合わせてポロンと「和音(ドミソなど複数の異なる音程を組み合わせた音の塊)」を鳴らすというスタイルです。

 

 

おもに使う演奏技術は、ストロークとアルペジオの2つのみです。

曲を奏でるためには、コードを弾くのですが、コードとは、1本1本弾いたものではなく、3本以上の弦(もしくは音)が、鳴っている和音のことを言います。

 

 

ウクレレという楽器は、4本の弦と複数のフレットとの組み合わせで、音を奏でる楽器ですから、最高で4つの音が、同時に出せます。

 

 

ダウンストローク

 

ダウンストロークは、基本的に人差し指を使って、4弦から1弦に向かって振り下ろすことによって、左手で、特定の場所を押さえて和音を奏でるというものです。

 

 

スローな曲なら、親指のダウンストロークでOKです。

ストロークの時には、ひじだけを動かして弾くのではなく、ひじの動きと手首のスナップをうまく使って弾きます。

指が、力まないように力を抜いて、構えましょう。

 

 

一般的に12フレットの上あたりを、指先を使って指板をこするようなイメージで、上から下まで、一気に弾きます。

 

 

アップストローク

 

ダウンストロークの時は、人差し指の爪の横・右側面を使い、アップストロークの時は、同じく人差し指の爪の横・左側面を使い、指板を指先でこするイメージで、下から上に一気に弾き上げます。

 

 

ダウンストロークオンリーと異なり、親指と人差し指の力の差もあって、最初は、やりにくさを感じましたが、左手を何も押さえず、毎日、数分程度ジャカジャカと鳴らしてストロークを鍛えました。

 

 

「ウクレレのダウンストローク&アップストローク」

 

ストロークの基本をシンプルに説明しています。

 

 

 

「ストロークのフォームとやり方」

 

腕の振り方を丁寧に説明しています。とても参考になりますよ。

 

 

 

 

アルペジオ

 

アルペジオは、日本語で「分散和音」と、言います。

名前の通り、和音を分散させて、演奏する方法です。

 

 

親指は、4弦、人差し指は、3弦、中指は、2弦、薬指は、1弦を弾きます。

通常のストロークだけでは、伴奏も単調になりがちですが、この奏法をマスターすることで、表現力が、アップします。

綺麗な音色になるので、アルペジオは、好きです。

 

 

いろんな「アルペジオ」完全ガイド!超かんたん版(コード&レッスン付)

 

ウクレレ無料レッスン動画で、有名な元ミュージシャンのGAZZLELEさんが、4つのアルペジオを楽しく教えてくれる動画です。

 

 

 

「よくわかるUKULELE講座アルペジオ奏法」

 

丁寧に解説していますので、動画を見ながらゆっくり練習してみましょう。

 

 

 

 

ウクレレ初心者のための揃ったセットは、ありますか?

 

ウクレレを始めたいと決めたら、楽器を用意します。

楽器店へ行き、専門スタッフに相談し、ウクレレを弾き比べて選ぶことが、一番納得いく購入の仕方だと思いますが、楽器店が、近くにない場合や、一式揃ったセットで、すぐに弾いてみたい方には、ウクレレ初心者セットをお勧めします。

 

 

ウクレレ本体とケースとチューナーと教本が、あればすぐに練習できます。

私は、手ぶらで、一回目のレッスンに行きました。

先生にどういうウクレレを買えば、いいのか教えてもらってから買おうと思っていたからです。

 

 

結局、教室がある楽器店で、一目惚れしたコアロハのコンサートウクレレを買いました。

先生が、「そうですね。

始めたばかりだから、3万円ぐらいのウクレレで、いいのでは、ないですか?」と、教えて下さった金額の4倍でしたが、高い楽器を買ってしまったから、頑張ろう、と思いました。

 

 

レッスンに通い始めて、チューナーが、必要とわかり、レッスンの帰りに買いました。

後から、買ったものは、譜面台と、ウクレレを拭くクロスとストラップです。

 

 

今のところ、これらを揃えて、ウクレレの練習が、スムーズにできています。

ネット通販には、ウクレレ、ケース、チューナー付き入門3点セットが、一万円以内のものもあります。

 

 

ネット通販で、一式揃ったセットを注文したら、届いたその日から、練習が出来て、便利ですよね。

 

 

「amazonウクレレ初心者セット」検索結果370件

 

ウクレレ初心者セット

 

 

「ウクレレ初心者セット専門店Ukulele Box」

 

「お客様の声」を読みますと、皆さん満足されているようです。

参考になさって下さいね。

 

http://www.k-ukulelebox.com/

 

 

 

まとめ

 

  1. コード数が、2~4つくらいの練習曲が、収載されている楽譜本は、楽器店やネット通販で、見つけやすいです。ウクレレ無料動画にも検索すると、たくさんアップされています。童謡は、コード数が、3つくらいが、多いです。
  2. ダウンストローク、アップストローク、アルペジオの奏法をしっかり練習しましょう。
  3. 楽器店のオンラインショップやamazonなどのネット通販に、初心者ウクレレセットが、あります。種類も豊富ですし、価格の幅もあります。

 

 

ウクレレは、軽さ、音色、可愛さ、鳴らしても家庭やご近所に迷惑をかけるような音の大きさではないところ、など、魅力が、いくつもあります。

 

 

毎日、ウクレレに触れ、短い時間でも練習しましょう!

 

 

ウクレレ初心者に人気のDVD教材で弾けるのようになるのか?レビューするウクレレ初心者に人気のDVD教本で弾けるのようになるのかレビュー!

 

 

人気の古川忠義先生のウクレレ講座DVDセットを実際に買って実践してみたのでレビューします!!

 

 

 

 

私の無料メルマガ講座では、「ウクレレ練習法」「ウクレレコード」「ソロウクレレ」「ウクレレの習得方法」「練習時間や練習する場所」「アルペジオ奏法とセーハ」など

 

私が教室で教わった事や調べたことを解説していきウクレレを簡単に楽しく弾くことのカギとなる内容をお話しています。

 

下記にご登録の案内がありますので、よかったら登録していただければと思います。

 

またメルマガ講座の中でお会いしましょう!

 

--------------------------------------------

 

どうもこんにちは!
音楽が、必要不可欠の「はらちゃん」です。

 

高齢の介護が必要な両親と暮らし母は、車椅子で、17年前の交通事故によりレビ型アルツハイマー元気な父は、ひ孫と遊ぶなど、4世代が、日々賑やかに一緒にいます。

 

他人に家族の状況を話すことがあると、大抵「そんな大変そうに見えない。楽しそうに見える」と言われます。

また、他には「ストレスの逃がし方が、上手だね」と言われます。

 

自分の好きなことは、同時にストレス解消につながると思います。

 

許される範囲内のお金と時間を使って、好きなことは、死守してきました。

そうしなければ、とっくに潰れていたと思います。

 

好きなことストレス解消です。

音楽を聴くこと、歌うこと、楽器を弾き和音を楽しむ

 

音楽から受ける「感性」が、疲れた心身を元気にしてくれたり、癒してくれたり、喜びを与えてくれます!

 

私があなたより少しだけ早く経験してきたウクレレについてをご縁のある、あなたに無料メルマガ講座で分かち合えればと思っています。

 

期間限定「読むだけので心が癒やされるPDF特典」会員制サイトにも特別ご案内しております。

 

ウクレレは、自分で弾く音色で、自分が癒され、周りも癒す不思議な楽器です。

一緒にトライして上達していきましょう!!

 

ご自身のモチベーションUPにお役立てください。

※「自分に合わない」と思ったらすぐに配信停止できます。

気楽にお付き合いいただけると私も嬉しいです。

 

ウクレレを楽しく弾くための7日間メゾットメルマガ講座

 

 

ウクレレ上達なら!好きなときに好きなだけ。自宅で学べるウクレレ講座

関連記事

  1. ウクレレ楽譜ビートルズ
  2. ウクレレの楽譜の選び方
  3. ウクレレ曲集
  4. ウクレレ弾き方

サイドバーはらちゃんのプロフィール見出し

 

はらちゃん画像3

こんにちは♪

 

私は、忙しい主婦をしている「はらちゃん」です。

 

音楽が大好きで5歳から鍵盤楽器に親しみ5歳からビートルズのレコードを親にねだって買ってもらってきた私は、

 

いつか弦楽器を弾いてみたいとずっと思っていました。

 

 

のんびりゆったりしたボサノヴァやハワイアンが好きなので、子どもたちも自立したし、時間にも余裕ができたので

 

「ウクレレを習いに行こう!」と決め、無料体験レッスンをし教室に入り、現在マンツーマンレッスンで習っています。

 

 

女性の一日は、とにかく忙しいです。

 

年代それぞれに忙しく毎日を送っています。

 

そして、ストレスを抱えて日々を過ごしている方も多いと思います。

 

ストレスの逃がし方は、人それぞれ、私の場合は、音楽はもちろんですが、雑貨屋さんに行くことが、解消法の1つです。

 

単純なので、嫌なことがあっても雑貨屋さんに一歩足を踏み入れると、頭と心がパッと切り替わり、がらりと気分が変わり楽しくなります。

 

女性が、楽しく毎日を暮らすと家族や周りの人たちも、幸せになりますからね。

 

 

特に音楽が、必要不可欠です。

 

 

物欲は、あまりなく、音楽から受ける「感性」が、疲れた心身を元気にしてくれたり、癒してくれたり、喜びを与えてくれます。

 

癒しのウクレレの音色を奏でて、周りをハッピーにしましょう。

 

 

そんな私がブログの中で語っているので見てください。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

はらちゃんのプロフィールはこちら

 

 

 

サイドバー疲れた身体を元気に見出し

 

サイドバーメルマガ読者限定プレゼント画像

 

 

 

サイドバーメルマガ登録見出し